Security Days 2020 -東京- 【参加費:無料セミナー/事前登録制】

東京都 2020年02月05日(水) 08:40~18:30 
#CSIRT #セキュリティインシデント #エンドポイントセキュリティ #マルウェア解析 #モバイル・フィッシング攻撃 #脆弱性診断 #サンドボックス #GDPR #無線LANセキュリティ
【主催・共催】 ■日時:2020年2月5日(水)~7日(金)(受付開始 8:10~)
【 セミナー 】8:40-18:30 ※最終日のみ17:40まで【 展示 】5日 11:00-18:00 / 6日 10:15-18:00 / 7日 10:15-17:00
■主催:株式会社ナノオプト・メディア
■会場:JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
■来場者数: 約10,000名
■後援・特別協力団体: 関連諸団体46団体
【募集期間】 2019年10月31日(木)~2020年02月07日(金)
【終了】 

セミナーの詳細

■開催主旨
セキュリティ対策の重要性が叫ばれて久しい中、サイバー攻撃/標的型攻撃などによる重大な情報漏洩事故は後を絶ちません。一般の企業活動に用いる情報システムに対して、これまで以上に強固なセキュリティ対策が求められているのはもちろんのこと、重要インフラの制御システムからIoTやブロックチェーンなどのインフラも含めて、セキュリティ対策がさらに必要となってきています。日々変わり続ける環境の中、情報セキュリティ対策に特化した専門イベントとして、最新のセキュリティ対策を共有することを目的として開催します。

参加条件

【こんな方にオススメです】
■来場対象/業種・部門■
【ユーザー企業】
経営者/役員 / 経営企画部門 / 情報システム部門 / システム企画部門 / セキュリティ管理部門 / 総務/管理/購買部門
【製造業】製品開発部門 / セキュリティ担当部門
【インフラ産業】電力・鉄道・水道等の重要インフラ / セキュリティ担当部門
【通信事業者 / ISP / データセンター事業者】システム運用部門 / システム設計部門
【政府・自治体】
【インテグレーター / 商社】

特記事項/特典など

*豪華景品があらる!抽選会も実施!(事前登録者のみ)
*参加申し込みは外部サイトのみ承ります。
*ご来場に関するご質問その他、最新情報の確認も公式サイトにてお願いいたします。
*受付時にお名刺を2枚頂戴いたしますのでご持参願います。
*講演タイトル、講演者は変更になる場合がございます。
*各セッションともに定員を設けております(お申込先着順)定員になり次第、受付終了とさせていただきます。
*事前登録はお席をお約束するのものではなく当日お席の確保ができない場合がございますのでお早めのご来場をおすすめいたします。
*主催者または講演提供企業が指定する同業他社及び対象外の方からのお申し込み、フリーアドレスなど個人でのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
*軽食付きセッションに事前登録された場合、来場先着順で軽食引換券をお渡しいたします。限定数に達し次第配布は終了となりますのでご了承ください。

セミナー会場

会場名 JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
住所 千代田区丸の内 2-7-2
JPタワー・KITTE 4F JPタワーホール&カンファレンス
時間 08:40~18:30 (開場:08:10)
アクセス JR東京駅 徒歩約1分
丸ノ内線東京駅 地下道より直結
千代田線二重橋前駅 徒歩約2分
三田線大手町駅 徒歩約4分
JR京葉線東京駅 徒歩約3分
有楽町線有楽町駅 徒歩約6分
JR有楽町駅 徒歩約6分

セミナー参加者の声

※前回開催(2019年9月開催)開催報告書より抜粋

■現在の業務で抱えている課題
・インシデント対応の運用の負担
・最新の技術トレンド
・社用サイバーセキュリティ対策の構築
・サイバーセキュリティ法規対応
・建築業界のデジタル化の進み方
・工場スマート化を進めたいが具体的なセキュリティ対策はもとより、そもそものリスクについて 把握できていない
・侵入の検知などができていない
・人材不足、人材育成、全社員のITリテラシーの底上げ
・製品に特化した品質造りこみとなっており、サービスまで広げた品質の造りこみができていない
・人材育成
・リテラシー向上
・新規性のある開発、企画ができていない
・IoT製品つくりづくりに対する必要十分なセキュリティ対策の見極めと検証方法
・製品開発のスピードアップ
・各種対応テーマと製品ラインナップ整理
・標的型攻撃対策として、教育、訓練を実施するが、結果数字に劇的な反映が見えてこない
・人員の流動なども将来考えられることから、対策として、今の教育訓練において疑問があるが、 今のところコスパがいいのは、教育、訓練だと考えられている様子で不毛に感じている
・規格、法令に対応するための理解解釈に時間がかかる
・セキュリティの重要性を経営側へ説明できない
・レガシーシステム、NWのためクラウドシフトが行えない
・社外からのPC業務
・サーバー等へのアクセス制限とセキュリティ
・データ管理
・リモートアクセス業務のセキュリティ

■興味ある分野トップ10
1.IoTセキュリティ
2.クラウドセキュリティ
3.AI
4.認証/ID管理
5.働き方改革
5.標的型攻撃対策
6.情報漏洩対策
7.脆弱性対策/改ざん対策
8.インシデントレスポンス / CSIRT / SOC
9.エンドポイントセキュリティ

セミナー詳細情報

セミナーID 81622
主催・共催 ■日時:2020年2月5日(水)~7日(金)(受付開始 8:10~)
【 セミナー 】8:40-18:30 ※最終日のみ17:40まで【 展示 】5日 11:00-18:00 / 6日 10:15-18:00 / 7日 10:15-17:00
■主催:株式会社ナノオプト・メディア
■会場:JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
■来場者数: 約10,000名
■後援・特別協力団体: 関連諸団体46団体
募集期間 2019年10月31日(木)~2020年02月07日(金)
開催日 2020年02月05日(水)
時間 08:40~18:30 (開場:08:10)
開催地域 東京都
テーマ IT/システム/情報処理
受講対象 経営(経営者/幹部/役員/後継者) 管理(部課長/マネージャ) 
募集人数 10,000名
費用(税込) 無料

このセミナーを申し込んだ方は、他にこんなセミナーも申し込んでいます

【無料】【PR戦略ウェビナー】成功するPRのはじめ方~成功事例にみる”3つの必須要素”
コロナ第二波に備える!サラリーマンでもできる不動産投信の勝ちパターン
【夕学オンライン】7月29日講演 高橋俊介 「経営人材が今学ぶべきリベラルアーツ」