ハラスメント防止対策セミナー:2017年03月23日-東京都 - セミナーBiZ



セミナー情報

ハラスメント防止対策セミナー
東京都 2017年03月23日(木) 15:30~17:00 (開場:15:15)
今からでも間に合う!
マタニティハラスメント防止対策義務化
ハラスメントをしないさせない職場の作り方

今からでも間に合う! マタニティハラスメント防止対策義務化ー ハラスメントをしないさせない職場の作り方ー
【主催・共催】 ヒューマシー人事労務研究所
【募集期間】 2017年03月03日(金)~2017年03月22日(水)
【終了】 

セミナーの詳細

2017年1月1日、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法の改正により、企業にマタニティハラスメントを起こさないようきちんと対策をすることが義務付けされました。

今回の改正では、会社だけでなく、同僚も含めたマタニティハラスメントにつながる言動も対象になっています。
そうしたことをふまえると、より企業として社員への周知徹底もふくめ、しっかりとした対応が求められるといえます。

今回のセミナーでは、このような動きをふまえたうえで、会社として具体的にどのような対策を講じていく必要があるのかをわかりやすく説明します。

また、マタニティハラスメントに限らず、「セクハラやパワハラなども含めたハラスメントとはどういうものなのか」「そうしたハラスメントを起こさないためにはどうすればよいのか」といったハラスメントをしないさせない職場作りについてもお話させて頂きます。

働き方改革、過重労働対策とならび、社員が生き活きと働き続けることのできる、そしてそれにより会社も安定的に成長していくために必要とされるハラスメント防止対策について、再確認してみませんか。

=セミナー詳細=

今からでも間に合う!
マタニティハラスメント防止対策義務化
ハラスメントをしないさせない職場の作り方


●マタニティハラスメント防止対策の義務化について
  今回の法改正の内容について確認して頂きます

●ハラスメントとはどういう問題なのか
  ・そもそもハラスメントとはどういうことで、どうしていけないことなのか

●ハラスメントの種類
  ・ハラスメントにはどういうものがあるのか…その種類と定義
  ・どうしていけないとわかっているはずなのになくならないのか

●ハラスメントをしないさせないために
  ・ハラスメントのない職場はどういう職場なのか

●具体的なハラスメント防止対策
  ・ハラスメント防止策のあれこれ

セミナー講師

正木 秀幸
ヒューマシー人事労務研究所 代表
四半世紀にわたり、大手企業、中小企業、ベンチャー企業とタイプの異なる企業で人事の実務に携わる。
採用・社員教育・人事制度構築をはじめ人事全般の豊富な経験を有する。
なかでも、労務・安全衛生に関しては、相談窓口として多くの従業員から相談を受け、ハラスメント、過重労働、メンタルヘルスなど、社内外に対する対応をこなしてきた。
専門家である社会保険労務士としてだけでなく、様々な場面における生の人事経験があることを強みとし、「働く人も会社も元気にする」をキーワードに、より現場観を持った人事コンサルティングを提供している。

セミナー会場

会場名 池袋コワーキングスペース Open Office FOREST 7F会議室BC
住所 東京都 豊島区 東池袋3‐7‐9 地図
AS ONE 東池袋ビル
時間 15:30~17:00 (開場:15:15)
交通アクセス JR各線、東京メトロ各線、西武池袋線、東武東上線 池袋駅東口より徒歩7分
当日の連絡方法 03‐5906-5212

セミナー詳細情報

セミナーID 62911
主催・共催 ヒューマシー人事労務研究所
募集期間 2017年03月03日(金)~2017年03月22日(水)
開催日 2017年03月23日(木)
時間 15:30~17:00 (開場:15:15)
開催地域 東京都
テーマ 人事/労務/人材教育
受講対象者 経営(経営者/幹部/役員/後継者) 事務系社員(人事/教育/総務/法務) 管理(部課長/マネージャ) 
募集人数 10名
参加費用(税込) 無料